EAPサービス

EAPとは、1970年代~1980年代にかけてアメリカ合衆国で労働者のメンタルヘルスを保つため急速に広まった「Employee Assistance Program」(従業員支援プログラム)です。
支援の内容についても「うつ病」、「適応障害」、「様々な人間関係の問題」などへ拡大し、日本においても2014年の労働安全衛生法改正によるストレスチェック制度の義務化などメンタルヘルス対策への関心は高まり、注目を集めています。
...
企業の業務活性維持や生産性の向上など、本来あるべき姿で日常の業務に取り組むために、普段はなかなか人に言えない悩みや不安など個人的な事柄を打ち明けられる場所となるEAPを導入することで、解決に向けた一歩を踏み出すきっかけや一人思い悩む時間を減らすなど、職務に集中する環境を整える事が可能となります。

◆MRC札幌のEAPサービス

  • ・MRC札幌では、従来のEAPサービスではカバーしきれなかった企業の人事・労務などからのご相談にも手厚くお答えする企業全体のサポート体制を構築しています。
  • ・復職支援など事後の対応についても広く視野に入れ、オンライン(電話・メール)の相談に加え、状況を考慮しながらの対面相談などメンタル面から強力にサポートを行うプログラムです。

◆電話による相談

有資格担当者が電話にて各種ご相談を承ります。
受付日時:
月曜日~金曜日
9:00~17:00
※土日、祝日、夏期年末年始を除く

◆メールによる相談

お送りいただいた相談内容を有資格相談者が確認し、回答をご返送いたします。
受付日時:
24時間年中無休にて受付
※受付後翌3営業日以内

◆対面相談

有資格相談者、精神科専門医師との対面面談による相談を行います。
予約受付日時:
月曜日~金曜日
9:00~17:00
※土日、祝日、夏期年末年始を除く
職場のメンタルヘルスに関わる仕組みの構築は不調者のケアのみならず、
快活な職場環境を整える礎にも重要な要素となります。
事業者の皆様、就労される皆様が思い描く明るく元気な職場づくりの
お手伝いに是非お気軽にご相談ください。